ギュネぶろぐ。 Fairy Taleに所属している魔導のブログです。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
いざ!城南へ!
[No.36] 2007-10-12 Fri 23:00







687.jpg

「また」という言葉から、ウチでは「恥」が日常化していることがうかがえます。










688.jpg

今回は「7匹の姉妹キツネ」のお話です。












ウソです。






続きます。















689.jpg

ギルメンに集合がかかったその日、誰が言うでもなく、キレイな一列に

「ノリの良さ」がうかがえます。
















近くで見ると








690.jpg

股間で連結!


「結束の固さ」がうかがえます。













691.jpg

そしてそのまま祖龍の城を一周することに。
















692.jpg

今回の主役は女性陣なので













706.jpg

我々は楽なポジションで楽しんでいました。














705.jpg

しかし













704.jpg

ウチの女性陣の頑張りを見ているうちに















男性陣はこのままでいいのか!?




と疑問を持つようになりました。






















その昔、鎌倉幕府は、主人が家来の領土を保障・増加する代わりに、

家来は急事に主人を助けに駆けつける

「御恩と奉公」

というシステムを確立していました。



これにより、幕府の危機であった「承久の乱」を

「いざ!鎌倉へ!」

の合言葉のもと、乗り切ったと言われています。


















「Fairy Tale」は、他人のボケを愛し・ネタにするために

他人のボケに対し、更にボケ倒すという

「ボケにはボケ」

というシステムを確立しています。















よし!『Fairy Bridge』で華をそえようぜ!










695.jpg


「いざ!城南へ!」















693.jpg

隊列から離脱します。









急げや!急げ!











694.jpg

誰が言うでもなく、皆自然と走りながら脱いでいく。

「結束の強さ」が此処でもうかがえます。














696.jpg

予定ポイントに到着した我々。

小道具も万全です。


















697.jpg

698.jpg

さぁ、バッチ来ーい!!


















699.jpg

700.jpg

バラには有効な時間があるため

現場は冷や冷やものでした。















701.jpg

707.jpg

完全にタイミングを間違え

豪華な放置プレイを堪能することになりました。













手際が悪く、行進して下さった全ての方に、我々の「華」を届けることは出来ませんでしたが、













703.jpg

一仕事終えた、漢達の顔はとても晴れやかなものでした☆







最後になりましたが、今回の行進に参加して頂いた方々にギルドの一員として、御礼申し上げます。

同時に、お見苦しい点を見せ、申し訳ありませんでした。

別窓 | 日記 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<毎週金曜日17時30分より、カペラチャンネルにて! | ギュネぶろぐ。 | 「すてばちをいふわな」>>
コメント
ヾ(´ェ`o)ペンペン
薔薇出すの早すぎた(´・∀・`)ナー


また今度がんばりたまえ(* ̄ー ̄)ニヤ
[No.120] 2007-10-13 Sat 17:22 | URL | ひろみん #JalddpaA[ 内容変更] | ∧top | under∨
慌てすぎたんだ(´・∀・`)ナー

次もあるの!?
[No.122] 2007-10-16 Tue 00:43 | URL | ギュネス #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| ギュネぶろぐ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。